各種ハーメチックシール製品


アルミハーメ各種
本文へスキップ
ホーム ニュース 会社概要 製品 事業内容 アクセス Contact
>

事業内容

事業案内
事業内容
株式会社ビーエルエンジニアリングは、リチウム電池及び特殊電池用のガラス封着端子の製造メーカーです。これまで培ってきた技術、ノウハウを基に、電池用封着端子をはじめとする各種封着端子の製造・開発を行なっております。特に金属とガラスの封着技術を得意とし、電池用封着端子に関しては国内トップメーカーとして、その信頼と実績を得ております。製品は高温電気雰囲気炉によるガラスと金属との溶着技術を用いたもので、気密性、絶縁性、耐熱性に非常に優れており幅広い分野への提供が可能です。また、アルミニウムを用いたガラスハーメの提供も可能です。(Al-SUS,Al-Cu,Al-Ni,Al-Al合金等の組み合わせ)
リチウム電池をはじめ、各種軽量化の用途に適用可能となりました。






製品検査
ハーメチックシール製品は非常に信頼性を求められる製品ですので、外観検査は実体顕微鏡を使用し、全数検査を基本としています。製品のガラス内部やボディ部等の細かい部分を熟練された検査員により、ひとつひとつ検査されています。また、Heリーク試験、強度試験等の品質評価試験にも対応しています。




ハーメチックシールとは・・・?

ハーメチックとは『密閉した』『気密の』という意味で、ハーメチックシールは『気密封止』です。
弊社の製品は、ガラスの融解により金属を封着させたもので、金属−ガラス−金属による弊社独自の特殊技術により、封着構成されております。
ハーメチックシールは、気密性、電気絶縁性、耐久性に優れ、経時的劣化がほとんど見られず、厳しい環境下でも耐えられるため、このような必要性を持つ商業用電池や、電子機器、電気装置に広く用いられています。